日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2018年05月01日 お知らせ

ReCAAP/サバ州沖でのテロ組織による誘拐の危険を警告

ReCAAP情報共有センター(ReCAAP ISC)が、マレーシアのサバ州沖海域でテロ組織アブ・サヤフが船員誘拐を企図しているとの情報を得たとして、当該海域を航行する船舶に対する注意喚起を行った。
この情報はフィリピン当局から得たもので、3基のエンジンを備えた青色の高速ボートで襲撃が行われる可能性があるとしている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP