日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年07月12日 お知らせ

USCG/船舶のサイバーセキュリティ向上のためのガイドライン案を公表

USCG/船舶のサイバーセキュリティ向上のためのガイドライン案を公表
米国沿岸警備隊(USCG)が海上輸送保安法(MTSA)の規制対象となる設備のサイバーセキュリティ向上のためのガイドライン(航海船舶検査回章:NVIC 05-17)を公表して、意見の募集を開始した。ガイドラインにはMTSAの規制対象となる設備に対する設備保安アセスメント(Facility Security Assessment: FSA)にどのようにサイバーセキュリティに関する事項を盛り込むか説明し、対象施設を運営する者がサイバーリスクを減らすための方策や手順に関する勧告が含まれている。 船舶の運航者はこのガイドラインを利用して、サイバーリスクを効果的に管理するための対策の構築や実施を図ることができる。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP