日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2015年11月18日 お知らせ

USMRC/海運業界へのサイバー攻撃を警告

USMRC/海運業界へのサイバー攻撃を警告
18日(水)ドイツのハンブルグで開かれたバルティック国際海運協議会(BIMCO)で、USMRC(US Maritime Resource Center)が、同機関の初期研究結果をもとに、エンジニアリング制御の乗っ取り、重要データとシステムの大規模な暴露、電子海図の汚染などを含むサイバー妨害が行われる可能性があると警告。BIMCOは海運団体の協力を得てサイバー攻撃対策のためのガイドラインを発行する予定。国際船舶は多種多様なITシステムを使用しているため、大規模なサイバー攻撃を受ける可能性は低いとしつつも、船舶に対してのみならずビジネスの評判に深刻な影響を与える恐れもあるとし、今後もリスクに対する海運業界の認識向上を促進していくとしている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP