日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2019年02月15日 お知らせ

ギニア湾における海賊の急増問題が国連安保理で取り上げられる

2月5日に開催された国連安全保障理事会において、国境を越えた海上犯罪について討議を行った際に、複数国の代表からギニア湾における海賊事件の増加について懸念が表明された。
国連薬物犯罪事務所(UN Office on Drugs and Crime: UNODC)の事務局長は、最近の国際的な海上犯罪は非常に洗練されてきて、
各国取り締まり当局が公海上で持つ管轄権や執行権の制約を巧みに利用していると報告した。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP