日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2006年10月21日 お知らせ

スリランカ海軍、LTTEの船舶を攻撃6人死亡

スリランカ海軍、LTTEの船舶を攻撃6人死亡
スリランカ海軍報道官がロイター通信に明らかにしたところによると、同海軍が北部沖のカイツ島付近で、北部・東部の分離独立を掲げる少数派タミル人の武装組織「タミル・イーラム解放のトラ(LTTE)」の船舶2隻を攻撃、乗船していたLTTEのメンバー6人全員が死亡。同海軍は20日にもジャフナ半島沖でLTTEの船舶7隻と海上で交戦し、少なくとも35人が死亡。LTTE支持派のウェブサイトは死傷者が出たことを否定、LTTEが海軍の船舶2隻を攻撃したと主張。スリランカではここ数カ月、政府軍とLTTEの衝突が激化。和平交渉は10月28日と29日、スイス西部ジュネーブで行われる予定だが、成果が挙がる可能性は疑問視されている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP