日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年06月17日 お知らせ

ナイジェリア海軍/海賊母船の船主等を逮捕

ナイジェリア海軍/海賊母船の船主等を逮捕
ナイジェリア海軍が、2016年2月にコートジボアールのAbidjanの南約70海里においてサウジアラビア籍タンカーをハイジャックした海賊の母船の船主及び傭船者を逮捕したと発表。母船は、タンカーから盗まれた石油の積降し用の船舶として利用されており、ナイジェリア海軍は、両船の動向を11日間追跡した後、タンカーを急襲し、海賊1名を射殺したが、残りの海賊は船員2名を人質にして逃走。母船は、Beninで乗り捨てられた後、証拠保全のためにナイジェリアに回航された。また、ハイジャックで誘拐された2名の乗組員は救助され、帰国した。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP