日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2012年02月17日 お知らせ

海保庁発表/海賊の移送訓練2回目実施へ。2月24-28日

海保庁発表/海賊の移送訓練2回目実施へ。2月24-28日
海上保安庁が、捜査隊8人を派遣しているソマリア沖での海賊問題にかかわり、海賊逮捕時の身柄移送の訓練を24-28日にかけて日本と現地拠点となるジブチとの間で行うと発表。同様の訓練は2011年2月にも実施しているが、その翌月の3月にオマーン沖で日本関係船を襲撃したとして米軍が拘束した海賊4人の移送が円滑に行われており、同庁海賊対策室では「訓練の経験を生かし司法手続きが適切に実施された」と総括している。海上自衛隊やジブチの法執行機関と海賊対策にかかわる意見交換も行う予定。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP